大量保有報告書(12月9日付)の中からピックアップ

投資(株、投資信託、暗号資産など)

今日は地合いが午後から悪化しだしたので、
仕込む銘柄を本格的に探していました。
なので、後場終了後にFF14をプレイ。

今日は、金策が中心です。
ひたすらクラフト。
素材は先日の採集活動で結構手元に集まっていたので、
マーケットボードとにらめっこしながら、
稼げそうな装備品を作って出品していきます。
クラフターのレベリングも出来て一石二鳥!!

オールドシャーレアンのBGMが耳に心地いいので、
ずっとクラフトやっていても苦になりません。

線虫がん検査関連銘柄について調べました。
共有したいと思い、まとめてみましたので、
ぜひぜひご覧になってみてください。
記事はこちら⇒線虫ガン検査に関連する銘柄について調べてみました~タコ先生さん主催「鉄人戦」参加にあたって~
10月末時点での投資信託ファンドの運用成績の確認を行い、
運用成績上位のファンドの組み入れ銘柄について
まとめた記事を作成してみました。
もし、まだご覧になっていないかたがありましたら、
未来のお宝銘柄が入っているかもしれませんので、
ぜひ一度チェックしていただければと思います。
記事はこちらです⇒運用成績が優良なファンドの組み入れ銘柄を調査してみました

それでは、本日の銘柄紹介にいってみます。

毎日のルーチン作業の中で気になった銘柄を取り上げます

私は現在、以下の金融商品に投資を行っています。

○国内個別株(主にスイングトレード)
○単元未満株の積み立て
○投資信託の積み立て
○暗号資産・NFT

上記の中で、個別株については、毎日ルーチン化した作業を行っています。
その作業によって監視リストを作り、主に日足チャートを用いて取引を行っています。

ですので、個別株について日々行った作業で監視リストに加えたものの中から、個人的に特に気になった銘柄を一つないし二つほどをこのブログでご紹介していきたいと思います。

どうやって監視銘柄を探したら良いか迷っている初心者の方、毎日多くの銘柄の中から監視候補を探すような作業をする時間がない兼業の方などの助けに少しでもなれたら幸いです。

現時点で毎日チェックしている項目は以下のとおりです
○監視リスト内の銘柄の日足チャート
○日々のランキング(値上がり率や売買代金等)
○大量保有報告書
○レーティング
○直近テーマ

ごく基本的なポイントをチェックしています。

ここで紹介する銘柄の購入を推奨するものではありませんので、十分ご留意ください。
また、当たり前のことではありますが、実際に投資する場合は自己責任でお願いいたします。

今日付けで提出された大量保有報告書の中から取り上げます



今日取り上げるのは、ホギメディカル(東証1部/コード:3593)です。

時価総額:1,034億ほど
PER:21.19倍
PBR:0.97倍
信用売:33,300
信用買:28,300
信用倍率:0.85倍

ダルトン・インベストメンツが提出しています。

日本株に積極的に投資を続けている老舗アクティビストです。
昨日紹介したニッポンアクティブバリューファンドを立ち上げたのは、
ここの共同創業者であるローゼンワルド氏です。
記事はこちら⇒大量保有報告書(12月8日付)の中からピックアップ

保有割合は、5%。
まだまだここへの投資は始まったばかり。

信用売りがちょっとだけ多い状況です。
売り圧の心配はないでしょう。

テーマとして見た場合はどうでしょう

ホギメディカルは、医療用不織布で首位を誇ります。
ガウンやマスクなどを取り扱う、コロナ(感染防護)関連銘柄です。
同社のホームページはこちら⇒株式会社ホギメディカル

「社業を通じて医療進歩の一翼を担い、
人々の健やかな生命と幸福に尽くし、
もって社会の繁栄に寄与する」を企業理念に掲げています。
感染防護製品や滅菌用品のほか、
手術室周辺の各種情報を素早く正確に収集する手術管理の仕組みと、
業務の簡素化に貢献する製品を持って
具体的に医療施設をサポートしていくシステム
「オペラマスター」を提供しています。

オミクロン株を含めた今後のコロナの感染状況については、
まだ安心できる状況ではないと考えます。
幸い日本は感染者数が低い数値にはありますが、
諸外国では感染者が増加しているところもあります。

コロナ関連株は随時チェックしておくべきと考えますので、
そのチェック対象の一角として監視リストに置いてみてはいかがでしょうか。

チャート的にはどうでしょうか

本日引けでのチャートです。

○月足(画像右上)
3年あまり、この価格帯で停滞しています。
3,000円が支持線になっているように見えます。
○週足(画像右下)
夏が終わったあたりから下降が始まり、
まだ下げ止まったようには見えません。
下髭が頻発しているのでこの辺で止まりそうにも思えますが、
どうでしょうか。
○日足(画像左側)
今週に入って25日線を超えてきました。
60日線も超えてきたので、流れが変わると良いですね。
短期的にはもうちょっと上に行くかもしれませんが、
高値掴みになる危険もありますので、
個人的には25日線に近づいて反発するのを待ちたいところです。

以上の点から、報告書提出者、テーマを評価して、私はこの銘柄を監視リストに加えました。

みなさんはどのように考えられますか?

それでは、今日はこの辺で失礼します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました