レーティング(1月5日付)の中からピックアップ【新日本プロレス東京ドーム大会2日目】

投資(株、投資信託、暗号資産など)

新日本プロレス東京ドーム大会。
2日目の今日も、
自宅で楽しませてもらいました。

メインイベントでは、
昨日、ロスインゴの鷹木に勝利した
ケイオスのオカダカズチカが、
昔、弟分だったオスプレイと対戦。

オカダは、
オスプレイの飛び技や
ハイスピードの切り返しに苦戦しながらも、
最後はしっかり決めて、
ベルトを守ってくれました。

そして、2日連続のマイクパフォーマンス。
私の期待していたとおりの展開が!

内藤が登場してきて、
オカダにタイトルマッチを要求。
オカダがこれを受諾して、
内藤がIWGP世界ヘビー級ベルトに挑むことになりました。

もう一つうれしい知らせがありました。
今日の大会中に発表された今年の大型イベントの予定です。
21年ぶりに福岡ドームに新日本プロレスがやってくるそうです。

実は、私はプロレスを直に見たことというのがほぼなくて、
福岡にある「九州産業大学プロレス部」のみなさんの試合を、
学生時代に見たことしかないのです。

私の影響で、
プロレスに興味が出てきた妻と、
「見に行ってみたいね。」という話が出たので、
もしチケットが取れるようなら、
見に行こうと思っています。
その時に、
内藤がIWGP世界ヘビーのベルトを
巻いていたら言うことないですね。

さて、先日、2022年最初のFF14動画を投稿しました。
レベル87のID
「創造環境 ヒュペルボレア造物院」の攻略動画です。
こちらも相当な神BGMのIDとなっており、
作業用BGMとしても利用可能です。
ぜひ、ご覧になってみてください。

11月末時点での投資信託ファンドの運用成績の確認を行い、
運用成績上位のファンドの組み入れ銘柄について
まとめた記事を作成してみました。
もし、まだご覧になっていないかたがありましたら、
未来のお宝銘柄が入っているかもしれませんので、
ぜひ一度チェックしていただければと思います。
記事はこちらです⇒運用成績が優良なファンドの組み入れ銘柄を調査してみました(11月末運用報告書より)

それでは、本日の銘柄紹介にいってみます。

毎日のルーチン作業の中で気になった銘柄を取り上げます

私は現在、以下の金融商品に投資を行っています。

○国内個別株(主にスイングトレード)
○単元未満株の積み立て
○投資信託の積み立て
○暗号資産・NFT

上記の中で、個別株については、毎日ルーチン化した作業を行っています。
その作業によって監視リストを作り、主に日足チャートを用いて取引を行っています。

ですので、個別株について日々行った作業で監視リストに加えたものの中から、個人的に特に気になった銘柄を一つないし二つほどをこのブログでご紹介していきたいと思います。

どうやって監視銘柄を探したら良いか迷っている初心者の方、毎日多くの銘柄の中から監視候補を探すような作業をする時間がない兼業の方などの助けに少しでもなれたら幸いです。

現時点で毎日チェックしている項目は以下のとおりです
○監視リスト内の銘柄の日足チャート
○日々のランキング(値上がり率や売買代金等)
○大量保有報告書
○レーティング
○直近テーマ

ごく基本的なポイントをチェックしています。

ここで紹介する銘柄の購入を推奨するものではありませんので、十分ご留意ください。
また、当たり前のことではありますが、実際に投資する場合は自己責任でお願いいたします。

本日付けで発表されたレーティングの中から取り上げます



今日取り上げるのは、日本郵政(東証1部/コード:6178)です。

時価総額:35,922億ほど
PER:7.41倍
PBR:0.26倍
信用売:638,400
信用買:19,174,700
信用倍率:30.04

三菱UFJモルガン証券が提出しています。

「ニュートラル」から「オーバーウェート」に格上げし、
目標株価を、1,100円から1,270円に上げています。

本日引けでの株価が953.4円なので、
まだ強気ですね。

信用買のほうがかなり多い状況です。
平均的な出来高を考えると、
そこまで気にする必要は無いと思いますが、
それでも気になる量ですね。

テーマとして見た場合はどうでしょう

日本郵政は、日本郵便、ゆうちょ銀行、かんぽ生命を主体とする企業です。
民営化になったとき、すごく驚きましたが、
今となっては遠い昔のようです。
同社のホームページはこちら⇒日本郵政ホーム

かんぽ商品の不適正な販売による
トラブルが記憶に新しいところですが、
信頼回復は進んでいるでしょうか。
業績面では、
銀行事業のほうで外国証券の運用がうまくいっており、
大幅な増益となっているようです。

郵便局にEV充電設備を
配置する取り組みを進めているようです。

年明けから、EV関連には動きがあるので、
郵便局に充電設備を置く取り組みが取り上げられることが
あるかもしれませんね。
ただ、直近テーマに該当する銘柄化というと、
現時点ではそうではないだろうと思います。

チャート的にはどうでしょうか

本日引けでのチャートです。

○月足(画像右上)
ずっと下げてきてたんですね。
2020年後半でようやく底打ちしたようで、
持ち直してきています。
○週足(画像右下)
こちらも下落中でしたが、
今週、中期線上に位置取ることができそうです。
○日足(画像左側)
年明けに幸先の良いスタートを切っています。
今日の上げはレーティングっぽいですが、
昨日の上げはなんだったんでしょうか。
とにかく、少なくとも今週は上目線で行けそうな気がします。

以上の点から、報告書提出者、テーマ、チャートを評価して、
私はこの銘柄を監視リストに加えました。

みなさんはどのように考えられますか?

それでは、今日はこの辺で失礼します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました