【クラフター初心者さん必見!マニピュレーションなしのマクロもご紹介】クラフターガチ勢ではないぼくでも出来た!【エースセチック装備の作成】

FF14(エオルゼアライフ)

セイントハンドならエースセチック作成は簡単!

きっかけは上限に達した奇譚だった

ある日のエキスパートルーレットで所持上限に達した奇譚。
どうにか処分しようとユールモアに向かい、奇譚で交換できる素材を気前よく入手しました。

いざその素材からパッチ5.4で追加された新式装備の中間素材を作成しようとしたとき、スペック不足で製作できないことが発覚しました。

クラフタースクリップ:白貨の納品物を作成して、セイントハンドシリーズを揃えてほっとしたところに思い知らされた現実。
折れそうな心を奮い立たせて、エースセチックシリーズの装備作りとマテリア禁断に挑みます。

エースセチックシリーズ作成における制限

今回の装備更新作業については、いくつか制限をかけました。
理由は、せっかくの貯ギルをあまり減らしたくないからです。(ケチ臭くてすみません)

防具ついては、帯防具は存在自体がなくなるので更新しない。
アクセサリーについては、指輪を一つだけ作成して、セイントハンドのアクセサリー4種でCPボーナスが発生するのを生かしたままにする。

この2点の制限をかけて作成しましたので、防具5種とアクセサリ1種を作りました。

エースセチックの作成は意外と簡単!

セイントハンドシリーズが揃っていることが条件ですが、エースセチック装備を作ることはそんなに難しくありませんでした。
きれいにHQで素材を固めてしまう必要はなく、NQ混ざっていてもいける感じ。

ただ、素材を一から買うと結構ギルを喰っていくので、一部購入、一部自己調達で準備をしました。
調達から中間素材作成に少し時間を喰ったものの、ギルの消費は抑えることができたと思います。

スキル回しを少し考えないといけない

私、クラフターのクラスクエストをレベル50~60の辺りからまったくやっていなくて、「マニピュレーション」を覚えてないんです。
なので、マニピュレーションなしでスキル回しをする必要がありまして、ちょっといろいろと調べたり、試したりする必要がありました。
これにも少し時間がかかりました。クラスクエスト進めた方が早かったような・・・(汗)

ということで、以下にマニピュレーションなしでエースセチック装備を作るマクロをご紹介します。
なお、食事「チリクラブHQ」や「巨匠の水薬」を使用しています。

/ac 確信 <wait.3>
/ac インナークワイエット <wait.2>
/ac ヴェネレーション <wait.2>
/ac 最終確認 <wait.2>
/ac 長期倹約 <wait.2>
/ac 下地作業 <wait.3>
/ac 下地作業 <wait.3>
/ac 精密作業 <wait.3>
/ac マスターズメンド <wait.3>
/ac イノベーション <wait.2>
/ac 下地加工 <wait.3>
/ac 下地加工 <wait.3>
/ac 下地加工 <wait.3>
/ac 下地加工 <wait.3>
/echo マクロ1終わり <se.9>※マクロ2に移行します

/ac イノベーション <wait.2>
/ac グレートストライド <wait.2>
/ac ビエルゴの祝福 <wait.3>
/ac 作業 <wait.3>
/echo マクロ終わり <se.9>

※短いので、わざわざマクロでやらなくてもよいかもしれません。

これでエースセチック装備が完成!⇒マテリア禁断

上記のマクロを使用して、無事に必要個所のエースセチック装備が完成。
あとは、マテリア禁断を施していきます。

昔と違って、今のマテリア禁断って、持っている量を一気に禁断できるんですね。
初めて知りました。

ヒューン、バシュン!
「〇〇のエクスマテリジャが〇〇個壊れました」
みたいな表示が出るんです。
成功するまでに消費した量を教えてくれるわけですね。

この機能、結構便利。
スカっとマテリアが消えてなくなりますw
1個1個やっていくの、結構めんどくさかったんですよね。

禁断でいくらかかった?

今回のマテリア禁断では、防具5種とアクセサリ1種に施して、かかった費用は・・・

100万ギル!!!!

いやー、ほんとギル喰い虫(泣)

今日のところはこの辺で

ということで、高難度素材作成のための準備段階に過ぎないのですが、エースセチック装備作成とマテリア禁断について、マクロもセットでご紹介しました。
少しでもご参考になれば幸いです。

それでは、また明日お会いできるのを楽しみにしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました