【金策,白貨集め】クラフター装備更新作業【素材集め】

FF14(エオルゼアライフ)

クラフター活動再始動!

ところで、新日本プロレスでは・・・

福岡は蒸し暑い日曜日になっています。
昼過ぎに中途半端に雨が降り、ヒヤッとすることなく蒸し暑さが増してきました。
もうちょっと降ってくれたら、風が冷たくなって気持ちよかったかも。

ところで、新日本プロレスではSHOの動向が示されたようで、バレットクラブというヒール集団に入ったようです。
所属していたケイオスから出て、新しいところで再出発となりました。

ケイオスは離脱するだろうなと思っていましたので、さてどこに行くだろうなと思ってたんですが、今後の活躍に期待しています!

セコンド乱入で勝つスタイルはやめてね

FF14は、戦闘以外のコンテンツも楽しい!

「ギャザクラ」

ギャザラー(素材を各地から採集してくる)とクラフター(素材から別の素材や装備品、アイテムを作る)のこと。主にゲーム内の金策手段として用いる

FF14は、戦闘も楽しいけれど、それ以外も楽しいんです。

私は、特にこのギャザクラをやっていくのが好きで、どちらかというと、戦闘よりもこっちのほうが楽しかったりします。

メインクエストを進めてストーリーを楽しんだら、高難度の戦闘コンテンツはほったらかして、こちらをやることが多いです。

クラフターから装備更新していきます

まずは、クラフターのほうから装備を更新していくことにしました。
金策をするときに、クラフターのほうが性に合っているからです。

とりあえず、素材はひとまずマーケットボード(プレイヤー間で取引する場)で他のプレイヤーさんから売ってもらって、商品作って売ったほうが儲けやすいというのが体感としてあるからなんですが、なんでも作れば良いわけではなくて、市場調査してから作るものは決めています。

とはいえ、それはギャザラーさんも同じだとは思いますので、結局は好みの問題かなとも思います。

思ったより高価な素材たち

装備の更新は、特定の物を納品して報酬としてもらえる「クラフタースクリップ(白貨)」を集め、交換してもらうことで行います。
そんなわけで、ひとまずどんな物を作って納品したらよいかを確認。

鍛冶師マイスターなので、鍛冶師で調べてみると、「収集用のハイミスリルハチェット」を納品するのが良さそう。
さっそくレシピを確認して素材をマーケットボードから買おうと見てみると、思ったより素材が高い。
それなりの数を納品しないといけないので、ここで買ってるとせっかくの貯ギル(貯金)が大きく減少してしまう・・・。

これは自分で集めるしかない

仕方ないのでギャザラーにチェンジ。

素材採集の旅に向かいました。
多めに採集して、余った素材は多めに製作して出品すれば金策にもなります。
というわけで、採集場所を確認して一つずつ片付けていくことにします。

最初に、「闇霊銀鉱」という素材を採集しに行きます。

製作手帳で対象となる作成物のレシピを開きます。
材料にカーソルを合わせてメニューを開き、「採集方法を検索」を選択。


採集できる場所が表示されます。ここにもカーソルを合わせて選択すると、


なんと、親切にも該当の目的地のマップが開きます!
こんな機能、昔からあったっけ?
すごい感動しました。
マップを少しスライドさせて、近くのエーテライトを探します。


見つけたエーテライトを選択すると、マップから直接テレポして近くまで飛べます。
めっちゃ便利!
目的地に着くと、私以外にもギャザラーさんがいました。
まだまだ、今日の目的の素材に需要があることがわかりますので、予定通り多めに採集していくことにします。


採集してみると、調理師の納品物の素材を発見。
良い値段で売れるかもしれないので、ついでにこれも採集しておきました。


採集活動もしばらくやっていなかったので、やや手探り気味に進めます。
やはり、仕様変更がいくつかあっていて、結構時間がかかってしまいました。

買ったほうが良かったかもしれない・・・。

それでもなんとか目的の物をそろえて採集活動終了。
次は製作活動に入っていきます。

今日のところはこの辺で

採集活動を無事終えて、次は素材から納品物を作っていきます。
その話は、また明日となります。

ご覧になってくださって、ありがとうございました。
明日もぜひ、お越しください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました