F1ベルギーGP予選を見終えて

F1

予選の結果は少し残念な結果に

ブログ開設2日目もがんばってまいります

今日偶然ご覧いただいたかた、昨日に続いてご覧くださったかた、本当にありがとうございます。
昨日開設した当ブログの2日目、がんばってまいります。

今日の福岡は、昨日に続いて快晴でした。
かなーり暑い。
インドア派の私に似て、子どもたちも外に出る気は相変わらずなさそう。

我が家の4人(2男2女)の子どもたち、上は中3から下は小2までいるのですが、年が離れていても仲が良くて4人で室内でワーキャー騒いでました。
何をやっていたかというと、どうやら人狼ゲームみたいなことをやっている様子。
中3の長女ならまだしも、小2の次男にはやっていることがわかるのか?

元気なのはとてもありがたいことなのですが、広くはない家の中で4人が金切り声上げながら盛り上がっているので、ちょっと耳が痛い。。。
そんな日曜を過ごしました。

角田選手はスパの雨に苦戦

今回のステージである「スパ・フランコルシャン」は、「スパウェザー」と呼ばれるコロコロと変わる天気が特徴です。
個人的には、コース形態が好き。
中でも、「オールージュ(赤き水)」と呼ばれる上り坂の複合コーナーを駆け抜けていくF1マシンの姿を見るのが大好きです。

そんなスパで、今年から久しぶりの日本人ドライバーとして参戦している角田選手は、F2時代にすでに好走した経験をもっているものの、昨日の予選では雨にうまく対応できなかったようです。
F1のマシンで走るのはかなり勝手が違ったのでしょう。
17位という成績で予選を終えました。
(アストンマーチンのランス・ストロールが降格ペナルティを受けたことにより1つポジションが上がり、16番手スタートとなる模様です。)

相棒のピエール・ガスリーが6位なのを考えるともうちょっと上に来てほしかったので、少し残念な結果になってしまいました。

ウィリアムズが大健闘

昨日の予選で、一番テンションがあがったのがウィリアムズの大健闘です。

特に、個人的に推しのジョージ・ラッセルが2位をゲット!
デーモン・ヒルやジャック・ビルヌーブが走っていた時代と違って、今のウィリアムズの戦闘力は参戦チームの中でもかなり低い位置にあります。(F1を久しぶりに見たときに、このことが一番ビックリしたのですが。)

にもかかわらず、みんなが苦戦する雨を味方につけて2位を獲得したラッセルにとても興奮しました。
雨に強いドライバーとか、めちゃくちゃカッコイイじゃないですか。
俄然、今夜の本戦の走りっぷりに期待してしまいますよね。

これでメルセデスのシートがかなり近づいてきたんじゃないでしょうか。
ぜひ、ラッセルがメルセデスで走るのを見たいなと思っているんですが、現メルセデスの2ndドライバーのボッタスは気が気じゃないでしょうね。

来季のシートの話といえば

応援する角田選手はどうなるでしょうね。
角田選手が所属するアルファタウリの監督からは、「来季も今のコンビで。」というコメントが出ていましたが、大ボスのレッドブル(アルファタウリはレッドブルのセカンドチーム)の代表のコメントは、角田選手に厳しい指摘をしている部分もあり、少し不安を感じています。

たしかに無線での感情的すぎる言葉があったり、ドライビングの安定性に欠けたりなど、若さを抑えきれないところに不満を感じる気持ちもわかるのですが、なんとかもう1年、角田選手の成長に懸けてもらいたいなと思うわけです。
正式な発表が早くでてほしいなと思っています。

というわけで、今夜、ワクワクしながら本戦スタートの時間を待ちたいと思います。

F1中継を見るなら、DAZNを強くおすすめします。
DAZNでは、フリー走行1回目から本戦までをすべてライブ中継してくれます。
また、予選と本戦では、通常ライブ放送のほかに「F1ゾーン」という4画面同時放送が行われます。

この「F1ゾーン」が特におすすめで、1画面で以下の内容が同時に視聴できます。
①レース中継映像
②オンボードカメラ(時々、ヘルメット内からの視点もあり)
③タイムフィード(以下の4点が常に更新されながら表示されます。)
・各ドライバーの順位
・トップとのタイム差
・直前を走るドライバーとのタイム差
・各ドライバーのラップタイムおよびセクタータイム
④ドライバートラッカー(各ドライバーがコース上のどこにいるのかを表示)

「F1ゾーン」で視聴する時のレースへの没入感は、これまでのテレビ観戦とは比べ物にならないレベルです。
ぜひぜひ、F1を見るならDAZNでの視聴を体験してみてください。
今なら、下のバナーから、1か月無料でお試し視聴が可能です。

DAZN

F1中継のほか、F1関連番組、F2やF3、女性限定フォーミュラカーレースのWシリーズの中継など、モータースポーツだけでも豊富なコンテンツがあります。
他にも、野球やサッカーはもちろんのこと、総合格闘技やテニス、アメフトなども観戦可能です。
私は欧州サッカーが好きなので、F1がないウィークデーなどはプレミアリーグやスペインリーグの試合を見て楽しんでいますので、週末以外でもDAZNを利用しています。

それでは、また明日、お会いしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました