インスタグラムに初挑戦しています

FF14(エオルゼアライフ)

ワクチン接種翌日を迎えました

昨日、1回目のワクチン接種をしました。
接種後に発熱するなど体調を崩すことが、世間でも騒がれています。

私も心配をしていたところなんですが、接種したところが少し痛い程度で、他に異変はありません。
よかった、よかった。
ひとまず、今日まではおとなしく過ごすつもりです。

インスタグラムを始めました

これまで触ったことのないインスタグラム。
長女が毎日のように見ていたけれども、これまで私はノータッチでした。

今回、ブログをこうして始める中で、複数のSNSでも発信していくのが良いということを学び、インスタグラムにも挑戦してみることにしました。

とはいえ、自撮りを晒すのは恥ずかしい

自撮りをネット上に晒せるほど自分に自信があるわけではないし、身バレもちょっと避けたいし、さてどうしたものかと思案しました。

そしたら思いついたのが私が好きなFF14の世界。
Twitterにも「ミラプリ部」なる自分のキャラを撮影したスクリーンショットを載せているところがあるではないか。
FF14の世界の自分の分身ならば、身バレの心配もありません。
現行のこのブログとしては、FF14がメインコンテンツになりそうなので、それとも相性が良さそうです。
さっそく自キャラの撮影に挑戦してみました。

写真の知識もないやつがいきなり撮るとどうなる?

そもそも実生活でも写真は趣味としてやったことがなく、せいぜい子どもの姿をパッと撮るくらいの人間です。

しかも、ゲーム中でも私には自キャラを撮影する趣味はありませんでした。
討伐記念撮影みたいなのをたまにやる程度で、写真撮影の機能のごくごく一部しか使ったことがありません。

どこで撮る?角度は?明るさは?などなど、わからないことだらけ。
そして最初に撮ったのがこれ。

修学旅行でとりあえず観光スポットの一角で撮ったみたいな写真。
まぁ、ひどいな(汗)

インスタグラムには見事なスクショの数々

インスタグラムを「FF14」で検索すると、たくさんのスクショが見られます。
それぞれ自慢のキャラを、ほんとうにうまく撮っているんです。
掲載している人の自キャラ愛が伝わってくる感じ。
こういうのもFF14の楽しみ方の一つとして立派に成立しているんですね。
長年扱ってきた自キャラに対する愛着は私にもありますので、自分もうまく撮ってみたいなというモチベーションが湧いてきました。

「こんなんどうやって撮るの!?」みたいなのばっかり

写真撮るのにも、いろんな手法があって奥が深いんですよね。
被写体がただ真ん中にあればいいわけではなく、寄せる加減や離す加減が絶妙だったり、ちょっと中央から外して端の方にしてみたり、いろんな撮り方があることがわかります。
今は、毎日いろんな写真見せてもらって、ちょっとずつマネしながらうまくなろうと頑張っています。

やってみると、結構熱中するんです

まず、どこで撮るかで相当悩みます。
今まで冒険してきた場所を思い出しながら、あそこにはこんな像が立っていたなとか、あそこには豪勢な建物があったなとか、考えるだけでも時間がどんどん経っていきます。

そして、撮影地に行ったら行ったで、どこにキャラ立たせようかで時間かかるし、立たせたら今度は撮る角度を考えるのに時間がかかる。
これはキリがないぞ。

そして割り切った

「底辺カメラマンなんだ、とにかく数をこなすんだ。」と割り切って、いろいろ撮ってみました。
最初の修学旅行の記念写真よりはマシじゃないかと思いますが、いかがでしょう?

あれ、女の子キャラだったっけ?と思ったかた、鋭い!
サブキャラもあるので、そちらも引っ張り出して撮ってみました。

スキルもセンスもまだまだなんですが、少しずつうまく撮れるようになっていきたいと思います。
よろしければ、このブログと併せて、インスタグラムのほうもチェックしてもらえたらうれしいです。
ぐってぃのインスタグラムはこちらから

 

この投稿をInstagramで見る

 

ぐってぃ(@guttyblog528)がシェアした投稿

今日のところはこの辺で

ということで、今日はインスタグラムに初挑戦することになった経緯と併せて、FF14の戦闘でもない、ギャザクラでもない、別の楽しみかた、スクリーンショットの世界もご紹介かねて書いてみました。

それではまた明日、お会いできるのを楽しみにしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました